2018年4月の創業以来、主婦の就職支援事業「しゅふJOB」をはじめ、活躍の機会を得られずに埋もれていた優秀な人材に、働く機会を提供している株式会社ビースタイル。2016年から開始した「面接廃止」を打ち出した新卒採用では、採用目標人数を達成した上で、内定辞退率0%を達成した。
「新しいスタンダードをつくる」をタグラインに、日々変化を続けるビースタイル。面接を行っての採用が当たり前の時代に「面接をやめる」決断をした同社は、就活市場の変化を敏感にキャッチし、さらに新しい採用方式を作りはじめていた。採用をめぐる環境が大きく変わる現在、「自社にとって最適な採用」は、今後も目まぐるしく変わり続けるのかもしれない。